賃貸アパートの下見に行かれる際、事前に用意して持っていくと便利なものをいくつかご紹介したいと思います。

アパート1階を借りた場合のメリット
アパート1階を借りた場合のメリット

賃貸アパートの下見に持っていくと便利なもの

賃貸アパートを借りる際、事前に物件の下見をされる方はほとんどだと思います。今日は、下見の際に持っていくと便利なものをいくつかご紹介したいと思います。入居後に後悔しないためにも、是非事前に用意されることをオススメします。

賃貸アパートの下見に持っていくと便利なものはカメラです、携帯電話でもOKです。玄関や水回り、ベランダや部屋の広さなど、いくつかポイントを決めて撮影することで、複数の物件を比較しやすくなります。室内だけでなく、共用部分や駐車場など、実際に生活する際に良く利用する部分も撮影しておくと良いでしょう。メジャー:家具や大型家電を置くスペースを測るのに便利です。事前に、お持ちの家具のサイズを計測し、メモしていくと良いでしょう。ビー玉:床が水平かどうかを確かめることができます。築年数の浅い物件であっても、念のため、確認されることをお勧めします。筆記用具:気になる部分をすぐにメモできるように用意しておきましょう。

その他、方位磁石など、必要なものがあれば早めに用意しておくことをお勧めします。また、下見に行かれる際は、出来る限り家族や友人に同行してもらいましょう。自分では気づかない長所や短所が見えてくるはずです。

比べてお得!

Copyright (C)2017アパート1階を借りた場合のメリット.All rights reserved.