不動産投資には多数の種類や選択肢があります。その中でもアパートはベストの選択肢だといえます。

アパート1階を借りた場合のメリット
アパート1階を借りた場合のメリット

不動産投資の中ではアパートがベストです

現在は先の見通しが難しい経済状況です。ですので、いろんな収入源を持つことがリスクヘッジになります。今までのように右肩上がりの経済はありえません。そうなると会社が定年まである保障はありません。そこで重要なことは一つの収入源に頼るのではなく、いくつかの収入源を確保することが求められるのです。そこでおすすめなのが不動産投資です。不動産投資は価値の上下も緩やかですし、突然ゼロになることもありません。そしてサラリーマンの方なら、融資も付きやすいのでその点も有利なのです。そんな不動産投資の中でもアパートはおすすめです。

不動産投資にはマンションの区分に一棟、アパートと戸建があります。ほかにも駐車場や店舗などもありますが、一般的なのはマンションやアパートです。それぞれにはそれぞれのメリットがありますが、一番ベストなのはアパートなのです。

アパートがなぜベストかというと、価格が安く利回りが高いからです。やはりマンションは高いですし、修繕費も大きくなります。その点、アパートなら手ごろな値段でありますし、修繕もそれほど高くありません。そして上手にリフォームして貸し出せれば、高い利回りも期待できます。最終的に取り壊すときにも格安で出来ます。このような点からアパートがベストだといえます。

Copyright (C)2017アパート1階を借りた場合のメリット.All rights reserved.